ブラック

旦那の会社から残業手当が出なくなってから、早一年手取りが一万円減り、二万円減り
気づくと当初から四万円も減ってしまっていたのだった。

しかし、旦那自身は残業をしており朝も社長の命令で就業時刻よりも早く出社させられている
この会社に長く勤めることは難しいということで、去年から転職活動を開始しているのだが
なかなかすっと転職先が見つかるわけじゃないので、しばらく今会社で働きながら転職先を探すことになった。

せめて旦那の残業手当が出る会社に転職出来たら良いのだけれど、それがいつになるかはわからないので
私もパートでもアルバイトでもいいので働きに出ようと、ハローワークの女性の仕事コーナーを訪ねたり

女性の仕事復帰応援サイトを検索してみたりと徐々に就職活動を開始している。

子どももまだ小さいし、思うように働けるかどうかはわからないけれどなんにもしないよりは絶対ましだし!

と決意を新たにして頑張っている次第です。

人が一生懸命働いていても、会社では社員一人一人の頑張りよりも会社の利益しかみてないのではないかと思うときがある。
それにしたって、社員の利益を全く考えなくなったら、会社は何の為にあるのかわからなくなってしまうとも思う。

会社というものはそもそも、人の為にありそしてそれを支える社員の為に必要なものではないのか

もちろんビジネスだし、お金儲けをしなければならないのできれいごとばかりは言っていられないのだろうけれども。
他の人をひどい目に遭わせて儲けたお金で、幸せになんてなれないんじゃないだろうか。